12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2013/05/09

久しぶりに、味噌煮込みランチ



大須での名古屋メシのおススメの付箋を大須マップに貼っていたら、なんだか無性に味噌煮込みが食べたくなって来た。といっても、私だけ…ダンナさんは、八丁味噌や味噌ダレ積極派ではないのでね、、、、。

ちょっと悩みつつ、一応誘ってみたら「いいよ」と。
うっそーーー。と思いながらどこに行こうか思案。
スポンサーサイト
 
2013/04/08

芳光のわらび餅と…。

先週末、「初めて」ぐらいの感じで、名鉄犬山線に乗りました。息子の一人暮らしの環境の確認と、荷物運び。電車と車チームに分かれて、丹羽郡扶桑町へ…。
大須観音から鶴舞線で終点上小田井、そこから名鉄犬山線に乗り換えて20分ぐらいだった??

駅を降りたら、何にも無い。コンビニすら一軒もない。配属先まで自転車で10分くらいだそうだけど、、、。車が無いと生きていけないような環境で大丈夫なんだろか? 自炊出来そうに無いなと、ちぃと不安。
 
2013/03/25

何年ぶり?? あつた蓬莱軒の「ひつまぶし」

名古屋の桜は、所々五分咲き。見頃は今週末ぐらい…かな。京都の桜、今年は早いんだろうか。

何となく落ち着かない気分でいたら、親から「あつた蓬莱軒に行きたい」と連絡が。
名古屋に住んでいても、名古屋メシなんて1年に1回食べれば良い方。餡かけスパや、味噌煮込はこんなペースだけれど、オリンピック並なのが、ひつまぶし。
このところの鰻の高騰で年々値上がり傾向なのも、原因かも。

本店と神宮店は、ほんの目と鼻の距離。店舗の好みは分かれるところ。今回は、進行方向左手にあり、駐車しやすい神宮店へ。すぐ近くに、紙専門店「紙の温度」があるのもポイント。

 
2013/01/30

大須まとめて色々



最近、京都や関西方面の知人・友人から「名古屋に行く」とか「行ってきた」という話が多い。
仕事では無いようなのだが、人気なんだろうか?? 見るものあんまり無いと思うんだけど。名古屋メシ??  最近、女友と行った大須をまとめて。

まずは、いつもの大須三丁目「すゞ家」。

  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2012/12/04

大須三丁目 すゞ家

ちょいと話が脱線します。

地元で毎年楽しみにしているのが、大須のとんかつ&洋食の店「すず家」の、『かきフライ始めました』の、文字。大抵11月に行くのだけれど、今年は牡蠣が太るまで待ってみた。(というのは言い訳でいつも一緒に解禁を祝う仲間と家族の都合がつかなかっただけだったりして。)

ジリジリしながら、待った甲斐がありました。
今週、ついに♪ 美味しい牡蠣フライの初モノ。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2012/10/17

大須2丁目 ホームマリで

先週末の大須は、とんでもない人出だった。13・14日と大須大道町人祭で花魁道中やら、各所での大道芸で例年以上の賑い。南北の道路も各所通行止めで、駐車場を捜す難民状態の車で渋滞。とてもじゃないけれどいつものように自転車で商店街は、ムリ。買い物も行かずに済ませたかったが、日曜にでかけるハメとなった。交通手段は、徒歩。

ちなみに今度の土日は名古屋まつり。英傑行列の後、三英傑が大須を練り歩くと書いてあったので、またまたかなりの混雑が予想される。(車を停めるなら、2丁目・3丁目や白川公園より、大須1丁目のパーキングがおススメです。渋滞・信号待ちありません。)

そんなこんなの帰り道、今年の夏に出来た(と思う)ちっちゃくてアットホームな感じの、タイ料理店「ホームマリ」。
 
2012/05/24

矢場町 ビーフ・オークマ

まことにもって落ち着かない。
先週末辺りから来週頭にかけて、知人・友人の家族や身内が入院・手術。しかもたて続けに…。ついでに我家も、長期入院していた親戚の退院やら、何やら。

今月はそういう星回りなのか。早く術後経過良好の報告が聞けるといいのだが。
そして、私もそろそろそういう年回りになって来たのか、と。

このところ枯れかけているけど「欲」は大事だと、思う今日。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2012/04/12

不朽園で♪

14時のニュースを見て、一瞬目を疑う。
見慣れた場所での、大惨事…。15時ぐらいになると、名古屋もほとんどのチャンネルが一斉だった。
壱銭洋食の看板を見ながら信号を待っている自分の姿が重なった。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2011/11/01

贅沢なモンブラン

今日から霜月。
毎年同じことを言っている気がするけど、今年も1年が早い。週末は、名古屋タカシマヤの京都の老舗展に行ったり、なんやかや。その前日、着友がとっても贅沢なケーキを届けてくれた♪

「去年、出雲に行った時に知ったお店が、タカシマヤB1で催事販売に来てたから…」
手渡された袋はずっしり重い…小さいのに、、。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2011/10/14

到来物、お初に、電話♪

今日の午後、夕方近く携帯が鳴った。見ると発信元は075-××××-×××。この時期京都からの電話といえばあそこしかない。と思って、出てみたら、前回修理をお願いした「布」ヘンに「包」のお店から。

出来上がったのかな?? と思いきや、修理箇所と修理の仕方の確認。ファースト一澤のロゴの部分の修理についての確認でありました。最初は私が丁寧に使い、その後、息子が使いたいと、中学・高校、現在まで…。男子の使い方はおそらく、雑で乱暴。ロゴの部分の縫い目が、というより、縫い目からタグ部分が外れてプラプラな状態。

一澤信三郎帆布の店員さんからは、タグの取替えも薦められましたが…。愛着ありすぎの鞄の為、そのままの修理をおねがいすることに。
今回の電話は、その縫い方についての確認でした。さすが…。それにしても、やっとワタシの番が回ってきたのね。嬉しい。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2010/02/03

好物♪

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2009/02/20

和久傳…といっても

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2009/02/12

徳川美術館と芳光のわらび餅

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2008/11/26

覚王山 新店 ル・ポタジェ(Le Potager)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2008/07/31

大須2丁目 ビストロ・シェ・ブン

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2008/07/10

覚王山 梅花堂の鬼まんじゅう

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2008/07/09

尾頭橋 不朽園の最中

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2008/07/08

恵那 川上屋の夏栗きんとん

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2008/01/04

京都ミーティングのランチ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2007/10/08

[番外編]時々、名古屋? Corrie's Bistro

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル