11
10月12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2010/11/29

気分は、京都地検の女。

Category : 四季の京都
9000_2_furukawa3.jpg

テレビ朝日の京都シリーズ欠かさず見てます。京都地検の女に、科捜研の女、京都迷宮案内にその男副署長、おみやさん…-ほんとにこれで全部かな??
色んなロケ地がありますが、良く目にするのがここ♪
スポンサーサイト
 
2010/11/26

金魚家 鮎の次は…

DSCF0526.jpg

春にオープンして早くも人気の宿になり、中々個室ガ取れなくなってしまった金魚家さん。女子ドミに着友と泊まってきました。
 
2010/11/24

すっぽん鍋のお取り寄せ

我が家では正月2日の夜は鍋。と、なんとなく恒例になっています。しばらくは京都の老舗のうどんすきでしたがここ数年は、木屋町 割烹なか川のすっほん鍋。京都風に言うと丸鍋です。今年もぽちっとする季節がやってきました♪
 
2010/11/21

ほくほく、ほこほこだった一週間

Category : 独り言
この週末、仲良しや京友、知り合いが何人も京都へ…。ひとりは、平成中村座の前後に京都という羨ましい錦秋の旅
ワタクシ、名古屋で留守番隊でございます。来週末あたりは特に混みそうだし…。
先週一週間、たなぼたに嬉しいことが続いたので忘れないよう記録、記録。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2010/11/19

西陣の定食屋さんでゆるゆる

西陣に泊まった時、昼食をがっつり食べ過ぎて当初の予定(※西陣の旦那衆洋食)を断念。ひとりだしなぁ~と雨の中夕食難民。鞍馬口に出たあたりでふっと思い出したのが以前耳にした定食屋さん。
が、名前なんだっけ『鞍馬口の○○のナナメマエの○▲■。』思い出せない…。
○○は判っているのでとりあえず近くまで行ってみると、ありました。そうそう、その時も『見た目は喫茶店に見えるから』と、念をおされたわ…。
 
2010/11/17

甘泉堂の栗蒸し羊羹♪

kuri1.jpg

お土産に貰って嬉しい京都の和菓子は数々色々ありますが、この時期断トツに嬉しいのがこれ。
 
2010/11/15

紫野和久傳

1010_waku1.jpg

松屋藤兵衛さんの後、早めの夕食に向かった先は、紫野和久傳さん。久しぶりの典座料理です。
 
2010/11/13

おいしいDVD、届く。

朝起きて、渋滞情報を見たらば思ったより混んでない…やっぱり来週あたりが本番なのかしらん。
今日はちょつとした約束があり、古き良き円頓寺商店街に行く予定。久しぶりに西アサヒ名物の分厚いタマゴサンド、食べたい。
少し前、大阪の友人が美味しそうなDVDを送ってくれました。
 
2010/11/11

やっぱり買えばヨカッタ…。

Category : 京の市
DSCF0524.jpg

鉾参通工芸展。大宮通寺ノ内上る西入通界隈の普段入れない機屋さんや産地さん、伝統工芸作家さんの工房が公開されます。
 
2010/11/08

これも、京都土産♪

…の前に、ご報告。昨日MACがApple Care病院から退院して来ました。想像通り、全て消去されてまっさらになって帰って来ました。とりあえずメールとネットは繋げ、ある程度のアプリも再インストールしましたが、フォントで躓いてます…。CD自体がOSより古いせいなのか相性悪いのか…かつて入っていたものが、すんなり入りませんすんごいストレスです。今日で何とかしたい…なぁ…。
 
2010/11/05

福耳[弐]

DSCF0600.jpg

大徳寺界隈で夕食、の前に皆で味噌松風を買いに行くことに。宿で一服のち鞍馬口通を通って松屋藤兵衛さんへ。
 
2010/11/03

りんごパソコン、入院へ…。

Category : 独り言
本日京都ではなく、ワタクシ事です。

昨日の午前、MACを立ち上げパスワードを入れて…いつものように立ち上がってくるかと思ったら、パスワードを読み込まない。ウソっ!!
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2010/11/01

じき宮ざわ

1010_miyaz1.jpg

11月1日です。あと何日かすると、誕生日。ついに織田信長の享年に並んでしまいます。信長が好きだったんで「人生50年」と、……いつの間にか目前です、、、、。
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル