12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2010/09/27

手仕事の材料集め

1002_kiku.jpg

本を眺めながら「やってみたいなぁ…」とずっと思いながらも雑な性格でできるのか? と思っている手仕事がいくつかありまして…。ひとつは、日本刺繍。こちらは京縫の最高峰貴了館に体験に行き、ある意味自爆撃沈。

ふたつめは、染工房 高橋徳の友禅教室。2度ほど工房に伺う機会があったのに、希望する教室に空きがないまま現在に至り…。

まだあるのかと言われそうな、三つ目が「仕覆」。
お茶の世界にはとんとご縁がありません。が、茶道具に限らず「モノ」の形に添うようにぴったり縫われた仕覆を見て、酒器・食器のための仕覆に挑戦したくなったのですね。

キッカケになったのが、上田晶子さんと、柳順子さんの本。

  

   

予測される最大の壁は細かく採寸し丁寧に型紙を起こす、点。
表地は、今昔西村さんや弘法さん、地元大須観音の縁日でコツコツ捜し。
大きさもほぼ決まったところで肝心かなめの、緒とつがり糸。
本の巻末に袋物材料のお店の紹介があり、その中に「菊光堂」さんが。
本に書かれていたのが移転前の四条の住所だったため紫野にたどり着くまでしばらく時間がかかりました。

1002_2_kiku.jpg

昔は思い立ったらスグやらないと気が済まない性質でしたが…大人になったのか、衰えたのかこのごろは何でも寝かす癖が付いてきています、、、。
菊光堂さんで緒とつがり糸、裏地の羽二重を選んで準備完了。
秋の夜長の手仕事となるかどうか…。

ところで、昨日から右頬がぼってり腫れています。付き合いの長い方はご存知と思いますが、いつものアレです。
ということで、これから歯医者で悶絶してきます…。


茶道具商 菊光堂
京都市北区紫野西御所田町35   
TEL075-494-2565
9:30~18:00  
定休日 水曜

関連記事
スポンサーサイト
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル