12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2010/11/05

福耳[弐]

DSCF0600.jpg

大徳寺界隈で夕食、の前に皆で味噌松風を買いに行くことに。宿で一服のち鞍馬口通を通って松屋藤兵衛さんへ。もちろん目当ては味噌松風…です。
が、閉店近い時間だったので頭からすっぽり考えさえも落ちていた品が目の前に。「福耳」。味噌松風のはじ、というか切り落としです。カナリツイテマス♪

着友は、ふのやきや、味噌松風、懐中汁粉をあれこれお買い上げ。
懐中汁粉といえば、前々から色んな老舗に必ず懐中汁粉があるので、以前どこかのお店で素朴に疑問をぶつけたら
「懐中汁粉は和菓子店の隠れた看板、店ごとの技や味が凝縮されている」と教えてくれた。以来必ず、懐中汁粉は買わない時でも形状や大きさはチェックするクセが。

DSCF0602.jpg

松屋藤兵衛さんの懐中汁粉はちょっと大きめ。着友によると「さっぱり上品な餡の味。皮の部分が美味しかった」とのこと…こればっかりは、自分で食べないと。

福耳の嬉しさで買って帰るつもりだった松屋藤兵衛さんの大徳寺納豆をすっかり忘れ、、、。
思い出した頃にはすっかり日も暮れ、店のカウンターで静かにがっくり。

福耳はといえば、あっという間に家族の胃袋に消えていきました。

●松屋藤兵衛
京都市北区北大路紫野大徳寺前
京都市北区大徳寺バス停前
TEL075-492-2850
9:00~18:00
定休日 木曜
関連記事
スポンサーサイト
 

Comment


    
 

■katsura さん。

私もカステラでもなんでも、切り落としのところが
一番美味しい気がします♪
たまにしか行けないよそさんなので福耳見つけただけで
相当シアワセになれます~。

2010/11/07(Sun) | 榮の間 | URL | Edit
 

福耳っていうネーミングがいいですよね。安っぽさや後ろめたさを払拭するようで。見栄えは悪くても実は端っこって美味しい気がするし、そんな感じにぴったりです♪

2010/11/05(Fri) | katsura | URL | Edit
 
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル