12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2010/11/15

紫野和久傳

1010_waku1.jpg

松屋藤兵衛さんの後、早めの夕食に向かった先は、紫野和久傳さん。久しぶりの典座料理です。
紫野和久傳さんの典座料理(精進料理)については→典座料理1
朝からいただける茶粥

着友との大切な晩ご飯、どこにするか随分考えました。中京の割烹や懐石…。大徳寺界隈の精進料理。
なんだかんだ考えて広々ゆったりカウンターの紫野和久傳さんに決定。
秋の典座料理をいただいてきました。

1010_waku3.jpg 1010_waku2.jpg
1010_waku4.jpg 1010_waku5.jpg

精進ですが、和久傳という般若湯を冷酒で頂きつつ♪

1010_waku6.jpg

↑凍り豆腐ときのこの鍋仕立て。この豆腐がまさしく凍り豆腐で食感が楽しい。昆布ときのこの出汁が染みておりました。

1010_waku7.jpg

↑菊菜と大徳寺麩。

1010_waku8.jpg

↑水菜と松茸。

1010_waku9.jpg

↑最後は飯蒸し。写真撮ありませんが西湖と抹茶。

なんとなくお察しでしょうが、話に花が咲いたため料理の説明が記憶の彼方へ。
楽しい時間はあっという間に過ぎ、お腹も満足。

大宮通を散歩しつつ宿へ戻り、ぷぁーーっと着物を脱いで、着友たちは船岡温泉へ。
私は留守番がてら、一服。
西陣の夜はまだまだ続きました。




関連記事
スポンサーサイト
 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル