12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2010/12/15

草履、退院。

10月に着友と京都に行った際、エナメルの草履を傷つけてしまい、涙…ナミダ。名古屋の高島屋で京都老舗展の催事があった際、伊と忠さんに見てもらうと…元のようには難しいという診断、とほほ。それでも、なんとか、そこをひとつとお願いし、修理のため入院となっておりました。
予定では名古屋受取りの予定でしたが、出来上がっているということで四条の伊と忠さんへ。

界隈、歳末の売り出しやら、赤札やらで目がうろうろ、きょろきょろ。
伊と忠さんの店頭にも…。「伊と忠 こもの」の新顔がずらり~。はーー
草履を用意していただく合間に、色々拝見♪

DSCF0719.jpg

真っ先に目が行ったのが、この懐中時計!! 吉祥文様の「花喰い鳥」のシリーズ。
時計つきで5,250円。なんだかとってもお買得な品で、財布がむずむずします。

DSCF0725.jpg

続いて目が行ったのが、鼻緒止め。マジックテープで裂地のものを良く目にしますが、これは京組紐♪

DSCF0727.jpg DSCF0728.jpg

もう一つ、真田紐のシリーズも使い勝手が良さそう。ナイロンの真田紐平ポーチは草履がすっぽり入る大きさで、手前のファスナー部分には替えの足袋も入る、と聞きました。
びゃっと広げて見せて頂いたのは、畳紙がすっぽり入る大きさの着物バッグ。コンパクトに畳めて、これも便利そう…。

さて、肝心の草履。beforeの写真はありませんが、左のちょっと盛り上がっている部分がガッツリえぐれて無残な状態でした。

「これが目一杯で、すみません」の言葉に、『いえ、もう充分でございます。』嬉しい…。

DSCF0947.jpg

伊と忠さん、鼻緒の微調整などメンテナンスの対応がとても丁寧で、用がなくとも寄ってしまいます。

草履、気をつけて履きます。早速今週。
むずむずした財布は…着友へのお歳暮兼お年賀用の京組紐・鼻緒留めでなんとか収まりました。


伊と忠 本店
京都市下京区四条河原町東入ル
TEL 075-221-0308
10:00~20:00
定休日 不定休 (行楽月は無休)
http://www.kyoto-itochu.jp/

関連記事
スポンサーサイト
 

Comment


    
 

■reecaty さん。

鼻緒留めで使うのが勿体ない感じです。
帯飾りや別のことに使いたくなる品でした。 

2010/12/17(Fri) | 榮の間 | URL | Edit
 

■ちびたさん♪

> 加賀ゆびぬきの応用…
花喰い鳥の地紋、鱗なんですよ。
指貫にも鱗、ありますよね♪
どんな作品になるのか楽しみです。

2010/12/17(Fri) | 榮の間 | URL | Edit
 

さすが伊と忠さん

京組紐の鼻緒止め 素敵ですね 前にこちらで見たマジックテープの鼻緒止めもいいな~と思ったけど組紐の方がいいかも   草履よかったですね! 

2010/12/15(Wed) | reecaty | URL | Edit
 

No Title

一枚目の写真にある懐中時計私も欲しくなりました。

今作っている加賀ゆびぬきの応用作品にどんなものがいいか色々と考えていた所にこの写真をみて、なんとなく形になるかなーと考えていました。
素敵な参考になりそうです。
アップしてくださってありがとうございます。

2010/12/15(Wed) | ちびた | URL | Edit
 
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル