05
04月06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
2011/07/16

北観音山

Category : 四季の京都
DSCF2153.jpg

長刀鉾のあと、3人で向かったのは新町六角。函谷鉾、月鉾を見つつ四条通から新町を目指したいところ、暑さと人出の多さで思わず烏丸通で右に。ビルの日陰がありがたい。



錦通で、西へ。
新町通に出て、くろちくのセールを覘きつつ、もうひとつの目的地、北観音山に到着。

楊柳観音像と韋駄天像を祀る曳山。かつては後祭りの山鉾巡行の先頭を行く山で上り観音山と言われる。くじ取らずの山。通常、町内関係者以外は山の見学は出来ないそう。(※山鉾内は女子禁制)
町内関係者の方と、ご縁ができ一緒に見学させて頂くことに。

DSCF2154.jpg

下からとはまた違う景色。
すぐ並びの、南観音山は拝観券(300円)を購入すれば鉾に登れるそう。北観音山は、粽や団扇、手ぬぐいなどのグッズも非売なんだとか。(ざっと調べてみたところ、北観音山だけのよう。)

DSCF2187.jpg DSCF2191.jpg
DSCF2193.jpg

▲この祇園祭2011、読み応え充分で相当勉強になります。
出稿されている広告の老舗の顔ぶれも、違った角度で見ると…面白い。

DSCF2189.jpg

北観音山関係者の皆様、鉾建ての後のせいか、真っ黒に日焼け。精悍で格好良い。ありがとうございました。

帰りがけ、祇園祭のお約束、膳處漢(ぜぜかん)ぽっちりの、しみだれ豚まんを買い喰いしたかったが…キモノだったので、アキラメマシタ…。
明日の巡行、テレビの中継が名古屋で無ければ、ネット中継か。天気に恵まれると良いな。




関連記事
スポンサーサイト
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。