12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2011/11/01

贅沢なモンブラン

今日から霜月。
毎年同じことを言っている気がするけど、今年も1年が早い。週末は、名古屋タカシマヤの京都の老舗展に行ったり、なんやかや。その前日、着友がとっても贅沢なケーキを届けてくれた♪

「去年、出雲に行った時に知ったお店が、タカシマヤB1で催事販売に来てたから…」
手渡された袋はずっしり重い…小さいのに、、。どんなのだろうと開けてみると。

111028_152219_5.jpg
撮影のため、あまり良い画像ではありませんが。美しい画像はこちらから。

渋皮栗が、ごろごろ乗った見るからに贅沢なモンブラン。

正式名称、モンブラン・フォンデュ。出雲のKAnoZA製で季節限定。(KAnoZAは「菓の座」そして「火の座」)

直径10cm程なのに、ずっしり、みっしり。
欲張れば、ひとりでも行けそう…いやいや、ちゃんと分けました。
普段はイチゴのショートケーキしか口にしない、ダンナさんもペロリ。

HPの表現を借りると…

『風味味豊かなマロンペースト
栗を包む生クリーム
エスプレッソパウダーを加えたブリュレ
とろける美味しさとタルト地のサクサク感
これら4層のディテールが一体となって絶妙なハーモニーを醸し出します。』

自分で買うにはちょいと勇気がいるだけに、嬉しさ倍増。
ダンナさんも「土産、奮発せねば」と。

ご馳走様でした。


関連記事
スポンサーサイト
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル