12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2012/01/04

二○十二 中身は何だったのか…

Category : 四季の京都
二○十二年、すっかり明けてしまいました。今年もよろしくおねがいします。

大晦日から体調を崩し、悲惨な年明け。子供の頃ならお年玉欲しさとご馳走狙いで、這ってでも親族集まる親の実家に向かったものですが…。
3日の昼まで、調子が出ず、恒例の初売りも今年はサヨナラ。
とどめは、3日ノ朝の大挙するパトカーと消防車のサイレン。近くの川で事件だか事故が起こった様で。新年早々、見なくて良かった出来事が。申し訳なくも、第一発見者で無くて良かった。
そこからは、怒涛の法事の2連荘。回忌法要のお経はありがたくも、長い、、、。

何やかやを終え<5日間ほったらかしたパソコンのメールの数に、うんざりした今日の午後。
辰年は何かと難儀なのかも…。さて、体調崩しながらも大晦日から気になっていたものが。

女友が、買った「福玉」の中身。
「福玉ってナンですか??」と、聞かれ、あれやこれやの説明の後「舞妓さんのお年玉」と、締めくくった。
通常だと、過去記事にもある祇園の進々堂さんで求めるのですが…。向かってみたら、お休み~。

1112_DSCF2841.jpg

ありゃりゃと、四条を西に向かっていたら、縄手角の和菓子屋さん福栄堂さんに下がってました♪
こちらの中身は何ナノか、ちいと気になります。

お買い上げした彼女は、年越しまで、正月飾りに。
今日あたりのフェイス・ブックに中身が乗る予定…と。

1112_DSCF2842.jpg

何だろうねぇ。恒例の福袋を買えなかった身としては気になります。

ところで…フェイス・ブック。彼女の京都写真を見たさに最低情報で登録しましたが。
「友達かも」のリストが怖い…。何でこんなにピンポイントに大勢出てくるのか。

引越ししようかな、と思ったけど…躊躇中。
とはいえ、音信不通だったNYの女友の名前があったのには、感動しました。

引越しする時は、この欄に詳細を追記します。(※いくつも面倒見る、マメさはありませんので。)


今年はさらにスローモーに、のんびり、ゆっくりになりそうですが、どうぞよろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル