12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2012/07/02

活鱧

fc2blog_20120630001722ec8.jpg

夏が来るたびいっぺんやってみようと思いながら、なんとなく実現できていなかった事。今年こそと、思い切って6月に挑戦。
そんなにご大層なことじゃないんですが…。京都で鱧を骨切りしてもらい、自宅で落としとしゃぶしゃぶをしてみよう、と。落としになったのを買って帰るというのが多いのですが。

まずは、色々リサーチ。
最初に大丸地下の鮮魚売り場。
佐賀産の鱧がすでに骨きりされて、べろーーんと並んでおりました。値段は1,400円ほど。頭と中骨付。薄板には「おとし・天ぷら・フライに」と書かれていました。想定より少し細身。



続いて錦市場へ。定休日の店が多い…水曜日だから。
錦の某店の骨切りした鱧は、1本900円。念の為「落としにできますか?」と聞いてみると「落としやしゃぶしゃぶは、活けのもんじゃないと…ウチには今日入荷ナイけどな。ちなみに活モンだと2800円前後」と。なるほど。
じゃあ、大丸の鱧は、どうなんだろ??

色々見て回り、いつもの鮮魚木村さんへ。
↓ありました。落とし・しゃぶしゃぶ用と書かれた活はも。
色々相談して、2尾骨切りしてもらうことに。



骨切りを待つ間、近くで軽めにお昼を食べ、戻ってきたら見事に骨切りされた鱧がそれぞれパックに。しっかり中骨と頭も確保。

DSCF3781_2.jpg

帰って早速、落としとしゃぶしゃぶ。↑これで1/2尾分弱。
男性陣に、かなり好評。「次回もこれで」ですと。



関連記事
スポンサーサイト
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル