12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2012/10/31

西陣 かね井、夜。

Category : かね井
1210_ka1.jpg

10月も今日で終わりです。
さて、夜ゴハンは、えさやんの必なリクエストに「かね井」さんがありましたので、折角だから夜行って、一杯やりながら…となりましたが、この日は通常なら定休日。ですが、祝日のため営業…。つまり、昼の混み具合で、夜は営業ナシ、というパターンも。行ったらヤッテイナカッタでは、悲しすぎるので、15時過ぎに、一応確認の電話。「早めの時間なら、ナントカ」ということで、開店前に店の前に。30分以上前だったので、大丈夫と思ったら…すでに並んでました、2組。私達の後に2組?? アブナカッタ。
開店と同時に、ほぼ満席となりましたが、ここでお蕎麦売り切れ…。本当にアブナカッタ。

1210_ka2.jpg

当然というか残念なことに、荒挽きそばとそばがきは売り切れ。
注文は、この時期のお愉しみひやおろしに、だし巻きと、板わさ、ざるそばに辛味大根おろしそば。

1210_ka3.jpg

いつもどおりの、おっさんなひと時も、今日は3人。

1210_ka4.jpg

いつものだし巻き青海苔バージョン。

1210_ka5.jpg

お替りのひやおろしに付いてきた、じゃこおろしには茗荷の甘酢漬けの刻んだの(だと思う。)

1210_ka6.jpg

最後に、ざるそば。男前な女子ふたりと食べる蕎麦は格別。

1210_ka7.jpg

帰り際、入り口の暖簾が変わっていることに気がついた。
聞けばかね井、常連の染織作家さんの作。(俵屋旅館さんの卓上のテーブルセンターで馴染みの風合い。)
この色もとてもかね井さんらしい気がする。
ご馳走さまでした。

普段は夕方早々に閉まる今宮神社。この日は例大祭・前夜祭があるということで向かってみた。
真っ暗な中に、ぽうっと灯りが。
タイムスリップした様な感覚で、段々怖くなってきた。

DSCF4113_2.jpg

遠くからフラッシュ、シャッター音無しで一枚だけ。 
何がなにやら良く判らないでしょうが、実際肉眼で見てもほぼ同じ状態でした。

前夜祭の後、本殿への参拝と社務所での縁結びのお守りを受けるつもりだったぶんちゃんとえさやんの予定が頓挫したのは、私のせいです。

宿に帰ったのち、船岡温泉へ。

過去記事はこちらから

手打ち蕎麦 かね井
京都市北区紫野東藤ノ森町11-1
TEL075-441-8283
11:30頃~14:30、17:00~19:00(売り切れ次第閉店)
定休:月曜(祝日の場合は翌日休
関連記事
スポンサーサイト
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル