12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2012/12/10

嵯峨 京料理「おきな」

DSCF4339_2.jpg

天気予報、大当たり。見事に名古屋も雪が降りました。寒い~。京都も初雪だったようで恒例の金閣寺、雪化粧をテレビで…。
今年はいつになく寒さを感じるので、氷点下仕様のハーフコートを久しぶりに引っ張り出しました。こういう時、アメリカ仕様はありがたい。話が色々前後しています。今日は「後」の京都。
朝一、東寺にいって京都駅で展示を見た後、JRにどんぶら乗って向かった嵯峨嵐山。紅葉見物の前の腹ごしらえ。
東寺での買い食いも我慢していたので、もう、危険な状態。

長いこと行きたかった「おきな」さんへ。通常水曜定休と聞いてましたが、11月のハイシーズンは営業とのこと。但しおまかせのコースは無いと、電話の際に伺いました。ちなみに予約もナシ。

メニューは湯豆腐、刺身、天麩羅などの定食のみ。
刺身にするか、湯豆腐にするか…うーー。ここは、やっぱり嵯峨豆腐森嘉製の湯豆腐にしよう、となりました。
湯豆腐定食3,150円。

通されたのは、2階席。窓からは森嘉さんがばっちり見えます。(が、定休日。)

DSCF4344_2.jpg

最初に天麩羅、茄子田楽、飛龍頭。湯豆腐の薬味も豪勢にどっちゃり。

続いて、湯豆腐とご飯、汁物、水物。
どれもこれも丁寧な料理です。
豆腐の量は好みが分かれるかも。食の細くなった私には丁度でした。(かつてとあるところの森嘉さんの豆腐の量にぽそっと言ったこともありました。そこよりは倍量見当多いです。当時はコースひとつでしたがテレビで見た時、少し品書きが変わったみたいですね。)

DSCF4358_2.jpg

ほとんどの皆さん、湯豆腐定食を注文されてました。
湯豆腐のタレがこれまた美味。
薬味も溢れんばかりにてんこ盛り。

後の事を忘れて、ふたりともにまったり。

それでもなんとか、紅葉まで徒歩で腹ごなし。
道々のなんてことは無い風景も、なんだか晩秋で、眼福な散歩となりました。

瀬戸内先生が贔屓の、おきなさんのおまかせ…は、次回繰越となりました。
大女将、若女将の接客も感じ良かったです。
ご馳走様でした。

京料理 おきな
京都市右京区嵯峨釈迦堂大門町11
TEL 075-861-0604  
11:30~20:00(入店)
定休日 毎週水曜(祝日は営業、翌日休業)
関連記事
スポンサーサイト
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル