12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2015/07/13

7月9日---③ 1日目、昼食

母に食事のリクエストを聞いたところ、想定外の答えが返って来て、びっくり。
「テレビで見て、一度食べてみたいと思ってた。良い機会だから…」京都にも食にもそんなに興味が有る方ではないのですが。「あの鍋が真っ赤になって出てくる、すっぽんの店に行きたい。」鍋が真っ赤になって出てくる、すっぽん…。といえば、千本下立売のすっぽんの大市。ひぇーー意外すぎ、まさかすぎで2度びっくり。



私はといえば、平成元年の夏に来て以来。超がつく久しぶり加減。母が冥土の土産にとか言い出す前に、予約。
以前と変わらない佇まい。創業330年の静かな貫禄。

料理はまる鍋のコースのみ。



内容は、先付—すっぽんの肉のしぐれ煮、本料理①—○鍋、本料理②—○鍋 、雑炊、香物、水物。
こちらも全く変わらない献立。



しぐれ煮肴に待っていると、音と湯気とともに○鍋登場。



仲居さんに取り分けてもらい、スープをすすって皆無言。



滋養満点、美味しい。酒と生姜が効いて速攻からだがほかほかに。



残りもしっかり頂いて第一ラウンド終了。



しばらくして、同じ景色の鍋がもう一回。



今度のには卵が少し入っていました。

最後の雑炊は「卵そのままで」と、お願い。溶き卵だとあっという間に固まってしまうので…。前回、事前に訪れた某骨董店の女主人に「大市の○鍋の雑炊は…」と教えてもらったのを忠実に守っております。



以前に来た時は、食べてもたべてもまだすっぽんがある、という記憶と印象だったのが、4人のせいか、空になるのが早いこと。



香の物に添えられたすっぽんのでんぶが、雑炊に良く合うので土産にすることに。白粥に添えたら食が進みそう。



母は、最後まで機嫌良く健啖ぶりを見せて完食。
私はスープ普通にすっぽん少なめで。3つの胃袋が一緒なので、安心です。

翌朝、お肌ぷるぷるになってました。
食事の後は、八坂神社方面へ。

http://www.suppon-daiichi.com/

関連記事
スポンサーサイト
 

Comment


    
 

black-jackさん

この界隈は、侮れません。近くに、超旨そうな焼肉屋さんがあったり、シブい店が多いです。
長谷川平蔵の父上の京都での菩提寺もスグ側にあります。

2015/07/20(Mon) | 榮の間 | URL | Edit
 

No Title

このお店、川端康成の「古都」に実名で登場してるんですよね…そんな訳で中学生の頃から知っておりましたし、数えきれないほど店の前は通ってます…が、未だに入った事はないです ww コラーゲンという響きに誘われ、入ってみたいけどなぁって毎回、思いながら千本を歩いてます。
確か水上勉の五番町夕霧楼も、この辺りが舞台になってませんでしたっけ

2015/07/20(Mon) | black-jack | URL | Edit
 

オバタリ庵さん。

火力のせいか、クセや臭みは全くありません。旨いです。特にえんぺらの部分はコラーゲンのかたまりです。すっぽんについては、メールします。錦等々で仕入れて来ました。

2015/07/14(Tue) | 榮の間 | URL | Edit
 

お母様がスッポン料理をリクエストされたんですか!😍画像を拝見して更にスッポンの興味が尽きません。創業330年の老舗でのお味は最高だったようですね!どんな味がするんでしょうか。癖のある味ではなさそうですね。

2015/07/14(Tue) | オバタリ庵 | URL | Edit
 

あさこさん。

すっぽんのみの潔さに、あのコークスの火力。あの火力に負けない土鍋。真似しようがありません。
ガス火じゃ、なかなか。
京都にはいろんなすっぽん鍋があっていいなって、いつも思ってます。
あさこさんの若さなら、お肌パンパンだったんじゃないですか?

2015/07/13(Mon) | 榮の間 | URL | Edit
 

読んでいるだけでシアワセになりました♬

いいな、いいなー(*^^*)

私は、四年ほど前に一度お伺いしただけです♪
夜に、榮の間さんのように仲良くして下さっているお客様のお姉様お二人に誘っていただいて、冷たいお酒と共に(笑)楽しみました。

玉子、なるほどのワザですね!
次回、試したいな〜
というか、次回は是非榮の間さんと二人っきりでこちらでデイトしたいな♡


その日を夢見ております^_−☆

2015/07/13(Mon) | あさこ | URL | Edit
 
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル