12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2016/03/12

出町ふたばの季節のおこわ。



わりかし早い時間でしたのでナントカ並ぶ気になる行列具合でした。豆餅買いに行ったのですが…。並んでいる間に美味しそうなものがふたつも目に入ってしまい、、、。



赤飯買うつもりが「いろどりおこわ」に。筍と菜の花に青豆のおこわって、反則~。

白、緑の後に鮮やかなピンク。



桜えび入りのお餅。花見団子カラーにやられました。



豆餅注文までの誘惑が多すぎ。



商店街の出店で地元産の万願寺やらほうれん草。

出町を北上。大宮商店街の魚屋さんへ。



お会計の時に、おばーちゃんが前回来た時のことを覚えていてくれて、びっくりと同時に嬉しかった。

やっぱりムール貝も買えばヨカッタ…。地元ではあんな値段であの量は買えない。

いろどりおこわ、美味しかったです。春だねぇ、な味。桜えび入りのお餅、もっと買ってこなかったのをちょっぴり後悔。
関連記事
スポンサーサイト
 

Comment


    
 

Re: きゅーさん。

こちらこそ、よろしくお願いします。

2016/03/22(Tue) | 榮の間 | URL | Edit
 

コメントありがとうございます!
今後の投稿、楽しみにしています。

2016/03/21(Mon) | きゅー | URL | Edit
 

Re: きゅーさん。

コメントありがとうございます。
過去記事はかなり事情が変わっていたり、料金や閉店されてるお店もあるため閉じています。今後はさらに2年分ほど同じ理由で閉じて行く予定です。

2016/03/19(Sat) | 榮の間 | URL | Edit
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/19(Sat) |  |  | Edit
 

Re: オバタリ庵さん。

うっわーー。めっちゃ楽しみ〜〜〜。

2016/03/18(Fri) | 榮の間 | URL | Edit
 

No Title

画像、送りますとも!!!18日に発ちます。

2016/03/16(Wed) | オバタリ庵 | URL | Edit
 

Re: つねみんさん。

行列とかは大の苦手です。細見の春画展も行列だったら敵前逃亡、多分。この日はなんとか並べるぐらいでした。赤飯買いつもりがやられてしまいました。

2016/03/15(Tue) | 榮の間 | URL | Edit
 

出町ふたばの彩りおこわ、美味しそうですねー。
食べたことないです。買いに行きたいけど、あの行列を並んでる間に緑の服着た駐禁とる人がよくまわってくるんですよ。
バイクでも気をつけなきゃ。
千本今出川の金時さんの豆大福は、地元ではふたばより人気です。私は豆大福より、あんこ抜きの豆餅が好きですが。
一度お試しあれ。

2016/03/15(Tue) | つねみん | URL | Edit
 

Re: オバタリ庵さん。

うー。並んでなかったら是非とも。私も一度バスで京北町や美山の方に行ってみたいんですよね。中々実現できません。1日行程になると思うので、連泊でないと難しい…。山の恵み、春の息吹を堪能して来て下さい。写真、Facebookかメールで送って下さいまし。

2016/03/15(Tue) | 榮の間 | URL | Edit
 

No Title

それが春休みでしかも土曜日なんですよう!バスの中で食べたいけど甘いものには縁がないのかも。

2016/03/15(Tue) | オバタリ庵 | URL | Edit
 

Re: オバタリ庵さん。

平日ならそこまでの行列では無い、とおもうのですが〜〜。春休み期間だとなんとも…。豆餅だけなら、髙島屋の地下で並ばず買えたような記憶がありますよ。大黒屋の鎌餅もふたばの豆餅もここで買った記憶があります。

2016/03/15(Tue) | 榮の間 | URL | Edit
 

No Title

栄の間さん
M荘に行くバスを待つ間にふたばに寄ってみたいけど、行列嫌いな同伴者がいるから豆餅購入は無理かなあ。涙

2016/03/15(Tue) | オバタリ庵 | URL | Edit
 
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル