10
09月11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2017/06/23

榮の間 皐月---④

Category : 俵屋旅館
「宿から一歩も出ない」と言いつつ、早朝に1歩2歩出ていました…。


5時過ぎ、6時前ってことで宿も通りも静かです。足が大丈夫なら、ここで御幸町通を上り、湯波半さんに行って寺町を北上してぐるっと散歩したいところです。



戻って、坪庭とライブラリを一周。短く終了。



おめざのヨーグルト。



「俵屋の夕飯より朝飯のが好き」と言ってはばからない(^^;;、ダンナ一番のお楽しみ、朝食。



選べる魚はもちろん、甘鯛。

朝から出来立て豆腐で、湯豆腐。御幸町通を南へ散歩に出たダンナが、豆腐屋さんから鍋を持って厨房へ早足に帰る若い衆を見たそうな。

そんな姿を思い浮かべながらの湯豆腐も格別。

ふたりで無口に黙々と、完食。お櫃も空になりました。

ベッドだと、二度寝可能なのが嬉しいと実感してました。ギリギリまで宿に。

チェックアウトの後は御幸町通北上から、二条通へ。




(点邑の月替わりのお弁当も、忘れず注文。)

関連記事
スポンサーサイト
 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル