11
10月12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2017/07/12

「2月28日のやりなおし」京都。

先月末、不慮の怪我でまぼろしに終わった2月晦日日の日帰り京都のリベンジに行って来ました。ご主人の移動で名古屋から郡山へまさかの転勤、引越しとなったキョーコさんの里帰り(?)に合わせて、決行。高速バスで朝名古屋着からの、初レンタカー京都。
渋滞も一切無く、いつもは何度も信号停車する四ノ宮辺りもキモチ悪いぐらいのオールグリーン。蹴上辺りから、大原方面へ。


あまりの快調っぷりも、八瀬あたりの水道工事の片側通行からの渋滞で、ショボボーーん。
とはいえ目指すは大原の「赤紫蘇」。まだ早いかな…と思いつつ、インター降りて一応電話で確認。「出始めてます。」の言葉で直行。

里の駅の目印は、左側に民宿喜津袮(きつね)が見えたらもうそこ。
到着した里の駅は、平日朝でもかなりの賑わい(^o^)。

まだ、小ぶりながら赤紫蘇ありました。
(今頃は立派な背丈になっているはず。)



生産者さんを確認して買っているわけではないのに、帰ってラベルを外す際、毎年同じ生産者さんの赤紫蘇を買っていることに、これまた毎年家で気づくのも、ちょっと嬉しいこの頃。

赤紫蘇だけ先に購入して、安心後ゆっくり野菜。



赤紫蘇特設コーナーですでに5束買っているのに、野菜コーナーにあった音吹畑さんの赤紫蘇を、追加購入(^^;; 。



美味しそうな野菜を見ると、いろいろネジが外れます。



杖があることを忘れて、カゴを山盛りにしてすでに80パーセントの満足感と達成感。



お腹空いたーー。と二人とも思うも「昼まで我慢しよ」と、お餅もお稲荷もサンドイッチも我慢(^^;; 。



花むらさき横の床几で景色を見ながら一服して…軽やかに洛中へ向かうも、待っていたのは行きよりひどくなった片側通行の渋滞~~~(-。-; 。。1時間近く八瀬界隈の景色を堪能する羽目に…。朝の快調分がすっかりチャラどころか、マイナス。この渋滞が無ければ中京の扇子屋さんにいる予定だった、とさ (^^;; 。

《 続く。》
関連記事
スポンサーサイト
 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル