11
10月12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2017/10/13

→→⑦麸屋町姉小路上ル

Category : 俵屋旅館
「10年ぶり?ぐらいかな、私。」という友人と、一緒に俵屋さんへ…。前から泊まって見たかった「茜」の間。


この部屋、かなり女性向けだなと思っていたので、泊まる機会があるなら女友達と泊まってみたかった。それに、ベッドがあることも大きな理由。



新館の3階。
階段がまだ登れないので2階以上であればエレベーターのある新館が優先条件。



入口脇の書斎スペース。



寝室。



前に、「一人で泊まられる方が多いです。」と聞いたことがあるけど、なるほど納得。

友人も「落ち着くわ…」と、思わず一言。



室礼の説明書きを読んだりしながらしばし休息。



(↑↑窓の正面部分に夜になると少しサプライズな建具が現れていて、朝になってから二人揃って思わず一枚撮っていました(^^;; 。)

まったり昼寝しそうになるのを堪え、それぞれに目的があるので、ギャラリー遊形から寺町~三条京阪組と寺町~四条通組(組と言ってもひとりですが)に分かれ、夕食時間までしばしふらふら…。

今年は長雨で松茸が豊作らしいと、聞いたけれど…とり市の前を通る限りそんな風には見えませんでした。9月末でまだ、早かったのかも。


関連記事
スポンサーサイト
 

Comment


    
 

Re: black-jackさん♡

久しぶりに彼女と泊まることが出来て嬉しかったです。私もそろそろ親の介護の予感なんで、行けるウチに行っておこうかと…(^^;; 。

2017/10/16(Mon) | 榮の間 | URL | Edit
 

No Title

いいですねぇ…俵屋さん。柊屋さんとともに一度行ってみたいかなぁ…なんか京都では一度も止まった事が無くて、つい日帰りしてしまうんですよねぇ。いつか泊まってみたいです

2017/10/16(Mon) | black-jack | URL | Edit
 
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル