11
10月12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2017/11/03

→→⑬ 御苑→→シェ・シノ

もたもたしていると師走になりそうなので、少し飛ばして…。

2日目の夜。夕方車でやってきたダンナさんとホテルで合流し、それぞれ別ルートで現地集合。
私と友人は下立売御門から御苑の中を通って、堺町御門へ…。


そのまま丸太町通を渡り、南下してシェ・シノさんへ。途中、ロールケーキ屋さんに寄りおやつを確保。



今回は3人ですから、色々頼めました。

外せないのは、キントア仔豚♡♡♡。



あれこれメニューを見ながら迷うのも楽しみ。泡を一本お願いして献立決定。



↓↓↓京都産無農薬白イチジクとフォアグラ 自家製鴨ハムのサラダ

3人で分けてもてんこ盛り‼︎ そして、鴨ハムがすこぶる旨い。



↓↓↓ブルゴーニュ風エスカルゴ



↓↓↓そして…今回も、ムール貝のマリニエール風。前回は愛知県産。今回は宮城県産。



快調なのか、3人だからか…泡は2本目に。

↓↓↓キントア仔豚 頭肉、足のカリカリ焼き



↓↓↓キントア仔豚 もも肉のロティ

前回、皮のカリカリというよりサクサクな歯ざわりとその下のねっとりにすっかりハマりました。



↓↓↓そして…。一口だけでもいいから、どうしても食べたかった、カステルダリー風カッスーレ

ホクホクとろとろのフランス産インゲン豆に鴨の脂やソーセージの旨味が染み込んでうんまい。



友人もお初のシノさんをすっかり気に入り、ご機嫌さんで京都駅へ。私たちもホテル方面に向かい、ホテルで飲むか…外へ行くか、翌日のことを相談しながらテラスで一服。程よい風と御所の木々の風音でホテル呑みに決定しました。


関連記事
スポンサーサイト
 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル