FC2ブログ
 
 
12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2017/12/19

伏見稲荷大社→中書島

電車で伏見稲荷に行くのは初めてでした。
JR奈良線の「稲荷」駅が伏見稲荷のこんなに目の前だったとは気づきませんでした。


年末恒例の三婆京都(≧∀≦)。最初は伏見稲荷大社から。とはいえ、私は社殿まで。二人が千本鳥居をくぐってお参りの間は参道をぷらぷら…。と言っても9時前だったので店はほとんど開いていませんでした。



お参りして、御神籤引いて再び参道に出、ふたりはお稲荷食べて腹ごしらえ。私はきつねせんべいをお土産用に調達。

今度は京阪電車の「伏見稲荷」駅から「中書島」月桂冠大倉記念館へ。
酒蔵巡りで試飲しまくる…が、季節的に難しいと分かり黄桜カッパカンパニーか、月桂冠大倉記念館の2択で、何とは無しに月桂冠に決定。
とことこ歩いて10分ほど。レンガ造りの煙突が目印に。



雰囲気ばっちり。時代劇に出て来る雰囲気そのまま。入館料に、記念館オリジナルの徳利型の日本酒小瓶1本がお土産に付いてました。



最初に仕込み水の試飲…。(空のペットボトルか水筒持って来れば良かったと後悔。) 柔らかい水でこれでお茶入れたら美味しかろうと思うことしきり。



記念館の中に昔のラベル用の版木を見つけて興奮。これのポストカードがあったら、即買いするのに…とか考えながら、試飲の場所へ。



3種類の試飲を済ませて売店に入り色々物色。
私たちの他はほとんど外国からの見学者で、時間が早かったこともあってゆっくり見ることが出来ました。

十石舟の船着場を見ながら、再び中書島駅へ。
途中の酒屋さんで大吟醸の酒粕を見つけしっかり確保。(記念館の中でも売ってました。)

丁度来る特急に乗り「三条」駅へ。

それにしても京阪電車の特急車内の綺麗なこと!シートはフカフカで車内に広告が無い。
京阪電車の特急は初めてだったのでちょっと驚きマシタ。
関連記事
スポンサーサイト
 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル