FC2ブログ
 
 
08
07月09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2018/04/28

とり市老舗

Category : 四季の京都
今年は京都の筍、買えずじまいか…とあきらめかけつつ、あきらめきれず。どきどきしながら着いて見たらば、ぎりぎり間に合いました。


目指す筍は、写真の贈答用の籠入り、ではなく脇にある家庭用のお買得品♡。



大抵、桜と筍セットで京都の予定を立てるので、4月の初めに筍買うことが多いんですが、今年は珍しく下旬になったので、終わりがけの筍の値段を初めて見ました。同じくらいの大きさ、量で半額ぐらい…出始め、盛り、終いがけで値段も変わる。当たり前のことなんですけど、妙に実感しました。



帰ってすぐに湯がいて、お楽しみは翌日。

筍ごはんと若竹煮で遅まきながら、春の味♡。孟宗竹が終わると京都では破竹が出回り始めるそうで…筍を食べながら、今年は破竹を入れた山菜水煮の瓶詰めに挑戦してみようか?と思案中。猛暑になったら冷え冷えの山菜そば、山菜そうめん…良いかもしれない。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一段弁当箱
価格:6480円(税込、送料無料) (2018/2/8時点)


関連記事
スポンサーサイト
 

Comment


    
 

Re: black-jackさん。

>しょっちゅう…
母上さまは大変かもしれませんが、ちょびっと羨ましかったりして。筍掘り、小学生の時に一度したきりだって、今思い出しました。岐阜の知り合いの山だったなぁ…。

2018/04/29(Sun) | 榮の間 | URL | Edit
 

No Title

かなり以前…よく出入りしていたある所が竹林の近くで、この季節、しょっちゅう筍を掘り出して持って帰ってましたが、そのたんびに母から叱られました。筍のあく抜きって大変なのよ!!大概にしてよね!!!たしかに糠やら鷹の爪やら…すんません

2018/04/29(Sun) | black-jack | URL | Edit
 
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル