12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2007/07/28

JR京都伊勢丹でお土産…

林久右衛門商店の京野菜の吸い物と
大徳寺 さいき家の鱧寿し~~


070715_sui.jpg
●京野菜シリーズは京都店限定?

思わぬ限定品や催事があったりするので、JR京都伊勢丹の巡回(?)は新幹線利用の際のお約束です...続きを読む前に≫人気blogランキング≫
佐伯チズさんが肌にいいお取り寄せで紹介した、福岡の林久右衛門商店。たまたま、その番組を見ていたので思わず、足が止まる…

「京野菜のお吸い物」加茂茄子や九条ねぎ、万願寺とうがらしの最中の皮に入ったお吸い物。お湯をかけるだけのお手軽なやつ、、

そういえば、本田味噌本店にも一わんみそ汁があったっけ…

九条ねぎの味は想像できるけど、茄子ととうがらしはどうなんだ???

横に鱧を発見。うーー。これはオイシイに違いない…。
と、写真の皆さんをお買い上げ。
さっすがだしにはこだわっているだけあって◎。赤だしも◎。

問題の茄子ととうがらしは、、、まだ保留。

070715_saiki1.jpg
●大徳寺さいき家さんの鱧寿し 1,050円

そして、大徳寺 さいき家さん♪

ここの出し巻きはほんとに、うんまいのだ。ちょっと置いておくとだしが染み出してくる…たまーーに伊勢丹の催事で出会うと買ってしまいます♪

070715_saik2.jpg
●同じくさいき家さんの鰻とだしまきのお弁当 値段は…忘れました、、、

お高い観のある鱧寿しもこちらはぐっと身近なお値段。量も程よいカンジ…タレもあったけど、やっぱり梅肉…

梅肉を想像するだけで唾がわいてくるのは、やっぱり日本人だから?…

1日一回♪≫人気blogランキング≫


関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

伊勢丹

伊勢丹株式会社伊勢丹(いせたん、英語|英称:''Isetan Co. ...

 

大徳寺山号 = 龍宝山|宗派 = 臨済宗大徳寺派大本山|本尊 = 釈迦如来|創建年 = 正中 (元号)|正中2年(1325年)|開基 = 宗峰妙超|正式名 = 龍寶山 大徳禅寺|別称 = |札所等 = |文化財 = 方丈、唐門、絹本墨画淡彩観音猿鶴図ほか(国宝)山門、勅使門、木造大燈国師坐像ほか( ...

 

京都京都(きょうと)は、日本の歴史的都市。794年に日本の首都に定められた都城・平安京に当たり、都として日本の政治・日本の文化の中心地となって、「首都」を意味する普通名詞としての「京の都」「京都」が都市の固有名詞となった。.wikilis{font-size:10px;color:#6666 ...

 
 

Comment


    
 

■藤沼さん。

遅くなって申し訳ありません。
また、ブログにコメントをいただきありがとうございます。
閉じてある何年分かの過去記事は、
かなり情報も古くなっていて、現状と異なる価格やサービスになっているところもあります。
また、閉店されたお店も削除せずそのままになっています。

そんな状況なので閉じさせていただいています。

2013/11/07(Thu) | 榮の間 | URL | Edit
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/11/03(Sun) |  |  | Edit
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/08/11(Sun) |  |  | Edit
 

≫まぐのりあさん、福岡でしたらぜひっ!

緊急?日本食用に、是非。お試し下さい。
なかなか、いけますよ!!


日持ちもしますし、値段はともかくおすすめです。

2007/07/28(Sat) | 榮の間 | URL | Edit
 

こんにちは。
最中の中にお吸い物が入っているというのは、何ともいいアイデアですね。
おいしくて、しかも肌にいいのですか・・・うーん、これは、次回一時帰国したときに是非買ってみたいものです。(実家、福岡です)
梅肉、見てたら思わず食べたくなってしまいました。日本食のお店にダッシュしなくちゃ・・・(悲しい)。ついでに鰻も・・・。

2007/07/28(Sat) | まぐのりあ | URL | Edit
 
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル