12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2007/09/10

手打ち蕎麦「かね井」でちょっと一杯

Category : かね井
京の宿「島屋」にチェックインし、夕食は鞍馬口通の「かね井」へ

070901_kanei1.jpg
●まずは蕎麦せんべい~

昨日の夜は「旅の香り、時の遊び」で中村吉右衛門サマの京都案内をうっとり視聴、、、。やっぱり素敵なのだわ~。お店の紹介そっちのけでありました。...続きを読む前に≫人気blogランキング≫開店当初から、早8年? 10年? ほとんどがお昼ばかり…。今回のお宿は仏光寺高倉通上ルの「京の宿 島屋」さんに片泊まりなので夜ゴハンは「かね井」に決定!

かね井に行ったらやっぱり飲みたい…四条通からバスに乗って千本鞍馬口へ。(どうせ帰りはタクシーだし、、、)

詳細については↓↓↓過去記事で↓↓↓
≫手打ち蕎麦かね井[1]へ≫
≫手打ち蕎麦かね井[2]へ≫
≫手打ち蕎麦かね井[3]へ≫

日が落ちるのがちょっと早くなったようで、黄昏時のかね井に入ってみると「おひとりさま」の男子が3人、家族連れが一組…

↓お品書き
070901_kanei11.jpg 070901_kanei12.jpg


おひとりさまの男子たちは、お猪口片手にゆっくりお蕎麦を堪能中。
夜は男のおひとりさまが似合うお店のようです…

070901_kanei2.jpg
●そば豆腐 500円

ツマミを品書き全部頼んだって、この値段なら安心、安心。
焼みそ以外は全部注文~

070901_kanei3.jpg
●板わさ600円

ダンナはまず、エビスビール。尾瀬の雪どけの蔵元がつくる地ビール「尾瀬の雪どけ」にも興味~。

だけどやっぱり最初は冷酒「笑」700円
この後、琵琶長寿生900円、真澄辛口生一本900円…後は忘れました…と続きます

070901_kanei4.jpg
●すでにお替り~

蕎麦せんべいだけでどんどん飲める自分がコワイーー。
板ワサはどこのか聞いていないけど、かなりしっかりした歯ごたえ…

070901_kanei5.jpg
●そばがき800円

これこれ~♪何を食べずともそばがきとダシ巻きは必須です♪

070901_kanei6.jpg
●だし巻き600円

相変わらず、ダシジュワジュワーー。つまみひとつに酒一合の勢い…

070901_kanei7.jpg
●さらに、お替り

お店もひと段落のようで、ここで店主登場。お互いの子供のハナシでしばし…月日が経つのは早いもんです、、、。某蕎麦店のご主人のブログにかね井さんのお店に来た時の話がでていたことなどなどご報告~

さてさて〆のお蕎麦ですが、生憎荒挽き蕎麦は終了。
鴨もいいなぁと思いながら
口から出たのは「梅おろしそば」 多分疲れていたんでしょう…

070901_kanei8.jpg
●ざるそば850円

香りの良いざるそばは、ダンナがずそそっとあっという間~。

070901_kanei9.jpg
●梅おろしそば1,300円

貝割れと大根、2種類の辛味にすっぱーーい梅がびっと効いて…あ゛ーーー酔いがさめるーーー。 

070901_kanei10.jpg
●手打ち蕎麦 かね井
京都市北区紫野東藤ノ森町11-1
TEL075-441-8283
11:30頃~14:30、17:00~19:00(売り切れ次第閉店)
定休:月曜(祝日の場合は翌日休)
店内:禁煙
関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

≫もんどさん、こんにちわ

実はこのお蕎麦屋さんのご主人は元RのOBなのです。。

ダンナさんとドライブがてら、いかがですかーー。期待を裏切らない一品ばかりですよ。

2007/09/11(Tue) | 榮の間 | URL | Edit
 

お酒のお供だちがいっぱいですね♪

中村吉右衛門サマも蕎麦も大好きです~♪夏は蕎麦・うどん・冷麦が食事のメインですので(笑)どのメニューも冷酒とよく合って、おかわりが進みそうですねぇ。美味しい蕎麦屋さんの一品料理って、すごく期待しちゃいます。時季的なメニューも多かったりしますもんね★

2007/09/11(Tue) | もんど | URL | Edit
 

≫がんさん、うらやましー

ナマ吉右衛門さんなんて…。
その場にいたら狂喜乱舞でした~

蕎麦屋で一杯ですが、一杯やらなくてもこのお蕎麦屋さんは十分楽しめますよ。

急いでいるときはお薦めできませんが♪

2007/09/11(Tue) | 榮の間 | URL | Edit
 

そば豆腐というのは初めて見ました。
胡麻豆腐より良さそうですね。
「蕎麦屋で一杯」というのはよく聞きますが、私にはピンと来ないんですよね…。
蕎麦屋は蕎麦を食う所という固定観念があって、蕎麦を食べながら酒を呑むということがイメージできない…。
でも、こちら、それぞれに京都らしい美味しさを感じられそうです。
機会があったら、私も蕎麦屋で一杯やってみたいですね。

P.S.
むかしむかし、まだ学生だった頃、徳島に来た演劇の裏方をバイトでお手伝いしたときに中村吉右衛門さんにお会いしましたよ。
ていうか見ただけなんですけどね…。

2007/09/11(Tue) | がんさん@大和の国 | URL | Edit
 

≫鍋さん、こんばんわーー。

かね井さんきーは、お酒が飲めなくても充分楽しめますよ。

ただ、ホントに待っている時間が長いのでお気に入りの本とか持参で行った方がいいです。男子のおひとり様の似合うお店になっておりました。

蕎麦茶をのみながら、蕎麦を待つ…
町家を通る風を感じながら荒挽き蕎麦に蕎麦湯…ぜひ、行ってみて下さい。

もちろん、家族、ご夫婦でも楽しめますよ…飲まない場合はお替り必至です!!

2007/09/10(Mon) | 榮の間 | URL | Edit
 

≫no nameさん、こんばんわ

早速ブログにいってみたらば、どうやら本日開設ですね。

ありがとうございます。
ぜひぜひ、日帰り京都のレポをお願いします~。

楽しみにしております。

2007/09/10(Mon) | 榮の間 | URL | Edit
 

行ってみたい

いつも紹介されるたびに、「行きたい」と思うのですが、私はお酒がほとんど飲めないので行ってもいいものかと躊躇しています。
土日のお昼は家でそばばかり食べるほど蕎麦は好きなんですけどね~。
お酒が飲める人がほんとに羨ましいです。

2007/09/10(Mon) | 鍋 | URL | Edit
 

参考になりました

はじめまして。今週一人で京都へ日帰りでぷらっといってこようと思い、カフェ中心に食べるものの情報収集のため、検索していて、この間から何度か訪れていました。よさげなカフェがいくつかあったのですが、進々堂に朝いき、フレンチトーストを食べようかと計画中です。

2007/09/10(Mon) | no name | URL | Edit
 
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル