12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
rakuten
プロフィール

榮の間

Author:榮の間
[京都eco贔屓] 週末勝負、時々京都。改めまして、2010年の誕生日を機に「京都贔屓。」に名称、変更。

google
月別アーカイブ
2008/08/27

太秦 蚕の社 神秘の三柱鳥居

実物の三本鳥居を見たくて

0808_kayko1.jpg

太秦にある通称、蚕の社(かいこのやしろ)、木島神社(このしまじんじゃ)。正式名称、木島坐天照御魂(コノシマニマスアマテラスミタマ)神社。前々から来たかった場所です。その理由は... 星野之宣さんの宗像教授シリーズに、蚕の社が出てきたのがきっかけ。
現在は小学館のビックコミックで『宗像教授異考録』が連載されているけど、夫婦揃ってこのシリーズのファンなのです。

  

主人公は、東亜文化大学民俗学教授の宗像 伝奇(むなかた ただくす)。民俗学、古代史、鉄を研究テーマに宗像教授(=作者)独自の大胆な仮説が魅力のシリーズ。

その中の宗像教授伝奇考 3 彗星王・計都編と、宗像教授異考録 2  織女と牽牛に、蚕の社が登場しているのです。

日本で唯一と言われる、蚕の社の三柱鳥居。社名は秦氏が伝来した養蚕や機織にちなむそうで、今も製糸業者の信仰が篤いとか。

彗星王・計都編では、和歌山の旧本宮の地下に秦氏のもうひとつの三柱鳥居(みはしらとりい)が存在する、という話。

0808_kayko2.jpg
■この奥に元糺の池と三柱鳥居が…

宗像教授の伝奇考のなかで、この鳥居は

一つの門は、死に至り、
一つの門は、黄泉に至り、
一つの門は、不死に至る。

一族の長老が、不死への入り口を捜している、設定でした。 

0808_kayko3.jpg
■裏から落ち葉を踏み分け鳥居へ

元糺の池側からも、この鳥居は見ることが出来ますが、池の柵があるので裏に回ってみました…。

この時、ひとりで来たことをかなり後悔。ひとっこひとりいない裏側は異空間に紛れ込んだような錯覚で、「もしかして、、、帰れなくなる??」と、ちとへっぴり腰に。

0808_kayko4.jpg
■日本で唯一の三柱鳥居

目の前に鳥居を見て…かなり長い間、沈黙。
それぞれ、門のようにも見えますが、囲んで何かを封じているようにも見える…。
不思議な鳥居です。

元糺の池端が、何か記憶にひっかかり、帰って調べてみたら、
鬼平犯科帳第5シリーズ、「怨恨」でロケ地として登場しておりました~。松竹の撮影所から一番近いロケ現場かも??? 

■木島坐天照御魂神社
右京区太秦森ヶ東町50
TEL 075-861-2074
関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

■ぽんこさん。

こちらこそ♪嬉しいです。
> 神社が「近づくな~」と空気を通して…
そうなんですよね。畏怖感の強いお社でした。
色々な神社に行ってますが、初めてでした。
ワタシも次回からはひとりでは行きません。

2010/05/07(Fri) | 榮の間 | URL | Edit
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/05/06(Thu) |  |  | Edit
 

■梅ちゃんさん。

コメント、ありがとうございます。
ほんと、陽がたかく周りの天気が良くても、あの社に入ると恐れを感じます。
一人で行くと神隠しにあいそうな錯覚を起こします。
電気の無かった時代はもっと畏怖を感じたのではないか…私もあの後、色々かんがえていました。
梅ちゃんさん、これからもどうぞ宜しくです♪

2010/03/22(Mon) | 榮の間 | URL | Edit
 

今週の月曜日に蚕の社に初めて行きました。午後4時でまだ明るいのに鳥居をくぐったあたりから雨が降ってきともありますが、すんごく怖かったです!!なぜだろう・・。神社でのこのような気持ちは初めてです。ちまたでのうわさ話(秦氏がキリスト教であったのでは・・とか)興味半分な気持ちで、見るべきではなく、むしろ秦氏が今日の日本の原点をつくってくれたことに感謝しながらおまいりするべきだったと思いました。私も興味半分(京都パワースポットめぐりの一環)でしたので、どこを見ても、ひえ~!きゃあ~っと逃げたくなりましたが(特に三本鳥居は生き物みたいでした)がんばって最後までおまいりしました。
小さな神社だけれど、侮れない畏怖を感じるべき神社なのだと帰りの電車の中で震えてそんなこと考えていました。。

2010/03/21(Sun) | 梅ちゃん | URL | Edit
 

■神主さん。

おお。続日本書紀…もう、何代続いているのか判らないぐらいの由緒ですね。秦氏の渡来もそれ位、ということなのかな…勉強します。

2008/09/03(Wed) | 榮の間 | URL | Edit
 

宮司さんはうちの父より後輩の方でお手伝い頂いていまして、今は私がよくお世話になります。
木島社はものすごい古社ですしね。続日本書紀の大宝元年の条に社名が出ていますのでそれより古くに祀られた、日本でも屈指ですね。

2008/09/02(Tue) | 神主 | URL | Edit
 

■あんすぅまま さん。

ということは、あとふたつ珍鳥居があるのですね。早速、調べてみます~。
異空間説に一票、かなぁ。

2008/08/29(Fri) | 榮の間 | URL | Edit
 

■ぽんこさん。

ええ。無理やりにでもダンナさんとご一緒に…。だんなさんには本殿前で待っていただくという手もありますし…。三本鳥居以外は明るいお社ですよ。

2008/08/29(Fri) | 榮の間 | URL | Edit
 

■futaba さん。

いいですねぇ。初めて行ったのですが、不思議な印象のお社でした。ナビに入れたら裏のほうにナビされて、えらい場所に出てしまいました…。ナビも良し悪しですねぇ、、、。

2008/08/29(Fri) | 榮の間 | URL | Edit
 

京都三珍鳥居のひとつですね、ここ。
私は行ったことがないのですが
昨年受けた京都検定(3級合格です)のテキストに載っていて、
行ってみたいと興味を持っています。
3つの柱に閉じ込められた空間と言うのは
とても神秘的
そこにあるのは異空間でしょうか
それとも、魔・・・

2008/08/28(Thu) | あんすぅまま | URL | Edit
 

榮の間さん こんにちは♪
秋に京都に行くことになりまして♪榮の間さんのレポートを拝見していたら、これといって理由は無いんですけど、なぜか無性に木島神社に行きたくなってしまいました。ダンナは画像を見ただけで「オレ、何でか分からんが怖い・・・」と。今朝も「どうしても、木島神社に行かんとダメか?」と聞かれました。 ふ~ん、そんならワタシ一人で行こっと思いましたが、やっぱりお伴がいたほうがいいですかね?? 

2008/08/28(Thu) | ぽんこ | URL | Edit
 

おもしろ太秦伝説、
夏の土用に「元糺の池」に足をつけると無病息災、という慣わしがありまして、
そのときは満水に・・・
今もその日はどこからかしら大勢の太秦民がタオル持参で終結し
足を浸けてますよ。(笑)

2008/08/28(Thu) | futaba | URL | Edit
 

■ 双子の双子まま さん。

おー、こんな身近にもファンが♪嬉しいーー!! 一冊がちょいとお高いのがツライところですが…この先生の本、昔からファンなんですよ。三本鳥居、なんだか恐かったです。

2008/08/28(Thu) | 榮の間 | URL | Edit
 

■はなさん。

伏見稲荷の鳥居も圧巻ですよねーー。そして、名物すずめの焼き鳥も…。
蚕の社は今まで見たどのお社とも違いました…。やっぱり京都は止められません~。

2008/08/28(Thu) | 榮の間 | URL | Edit
 

■足袋子さん。

ワタシが行った時は、鳥居の手前までは水があったんですよねーー。元々は、奥もあったのかしら…。地下鉄工事が原因だとしたら…残念です…。

2008/08/28(Thu) | 榮の間 | URL | Edit
 

■tomoさん。

昼間でも背中がぞわぞわします。くれぐれも、人がいる時に行くか、誰か一緒に…。空気が現代ではないんです、この場所。

2008/08/28(Thu) | 榮の間 | URL | Edit
 

我が家も夫婦で宗像教授を愛読しています
栄さんと気が合うわ ウレピ~

私も行きたかったわ 三本鳥居!
一人で行ったなんて勇気あるね(゜o゜)
同じ意見ですよ
異次元に引き込まれそうでなんか恐ろしい
でも、自分の目で確かめたいよね
陰陽師石田様の写真でも抱えて行って見ようかしら・・・

2008/08/27(Wed) | 双子の双子まま | URL | Edit
 

こんばんは☆

神社の鳥居ってなんか不思議なパワーを感じますよね。
以前、伏見稲荷に行って千本鳥居に感激しながらも、「ここから先は別世界・・・?」
と不思議な気分になりました。
おいしいものあり、不思議あり、だから京都はやめられませんよね★☆★


2008/08/27(Wed) | はな | URL | Edit
 

元糺の池に水があったらもっと・・・って思うことが。
地下鉄工事とかで水脈が断たれてしまったとか聞いたことがありますが、ホント残念。

2008/08/27(Wed) | 足袋子 | URL | Edit
 

三柱鳥居なんてあるの知りませんでした!

いずれ行ってみようと思います^^

2008/08/27(Wed) | tomo | URL | Edit
 
 
  • « new
  • Home
  • old »
my favorite


  
DVD
ブログ内検索
グーグル